静岡県西部、愛知県三河の葬儀・葬祭・家族葬・終活・事前見積り・葬儀場のご案内 イズモ葬祭


イズモホール浜松貴賓館 │ セレモニーディレクターブログ

イズモ葬祭>セレモニーディレクターブログ › イズモホール浜松貴賓館

2014年07月28日

イズモホール浜松終活セミナーに潜入!!

皆さん!!こんにちはicon12icon12
7月28日 素晴らしい天気ですよ!!icon01icon01
今日は終活仲間を増やすためにイズモ葬祭のセミナーに潜入してみたいと思います。

 車を走らせていくと・・・バス

 みえてきましたよ!!

     





 駐車場に到着です!!


   


  「皆さん 見て下さい!!すごい車の数ですよ」
  「バイクで来る方、自転車で来る方もいらっしゃいますね~」

 では。。。館内に入ってみま~す
  























10:00すぎですが・・・
すでにたくさんの参加者がいますよ!!!




















1、2、3、4・・・・64名です。
やっぱり終活に興味をもたれてる方って多いんですね~

 今回の終活セミナーは 「贈与と生命保険」~家族に財産を引き継ぐ方法~
 
 講師は 相続手続支援センター 田島友子先生

  今では葬儀会場でいろんなセミナーが行われているんですね!!


  みなさん真剣にメモをとったり
  質問されたり
  すごくいい雰囲気ですよ~  
 
     





  終活とは
     何もお葬式の準備をすることだけではなく
    「自分らしいエンディングに向かって 今をよりよく生きようとする活動」
     なんですね~
     事前に準備し伝えることが大切なんですね!!!

   とても勉強になりました。

      

 10時に始まったセミナーも あっという間に この時間!!
 
 これで終了・・・

 えっ 

 「これから皆さんにお食事があります!!」

 無料セミナーでこの内容ですよ。イズモ葬祭さんすごいですね~

   

 みなさん、それぞれにお食事をされながら式場スタッフの皆さんも笑顔の接客
 そしてこのお食事の内容に満足されて帰られてました



















 とても充実したセミナーで記念にスタッフの方と写真を撮らせてもらいました。


 最後に皆さんにとっておきの情報を入手しましたので伝えますね~






 8月、9月にもいろんなイベントがあるらしいですよ

  セミナー以外にも終活イベントでこんな企画もあるらしいです。

 「さあ みなさん 終活仲間をイズモ葬祭でふやしませんか」

  今回取材させて頂きましたのは 私 イズモ葬祭の高橋でした   

2014年07月26日

遺影写真

ご葬儀は突然のこと、亡くなられて翌日お通夜となるケースがほとんどです

どんなに心の準備をしていても、いざその時を迎えると
待ったなしで様々な取り決めをしなければいけません。

お帰り先は?お寺様への連絡は?親戚への声掛けは?
祭壇?香典返し?料理・・・

お亡くなりになってからではないと決められないこともありますが
実は事前に準備できるものがあるんです

それは・・・“遺影写真”です。

イズモ葬祭ではお葬式の事前準備として、終活セミナーやイベントを行っていますが
各ホールにて行われる笑顔の写真撮影会もその一環です

近々の予定では
******10/23  住吉本店


ご遺影はお式が終わった後も忌が明けたあとも飾っておくものになりますので
ご本人はもちろん、ご家族の方が納得したものを選んで頂きたいです

イズモ葬祭では以下のようにお写真の背景を変えたりお洋服を変えたりということも
可能です




最近では額も黒い額だけではなくその方のご印象や後々飾るお部屋にあわせて
グレーやピンク色の額などもあるんです



因みに上記写真はイズモホール雄踏店長の岡本です
イズモホール雄踏でも11/26に笑顔の写真撮影会を執り行いますのでご都合よろしい方はぜひご参加ください


終活はイズモ♪    イズモ葬祭の井嶋でした


  

2014年07月05日

終活セミナー ~相続と遺言について~ 大好評でした♡

こんにちは♪

本日は友引☆ 
イズモホール浜松弐番館におきまして、
《終活セミナー ~相続と遺言について~》を行いました。


本日の講師は、税理士法人 坂本&パートナーの山尾秀則先生と、
司法書士法人中央合同事務所の古橋清二先生です。



午前10時から本日は豪華二本立て♪
57名ものお客様にお越しいただきました。
山尾先生からは「相続について」、そして「遺言について」は古橋先生からお話していただき、
普段実践でご活躍されている先生たちですので、実際の例を挙げながらの、
分かりやすく、また笑いを交えてのあっという間の2時間でした。



セミナー後には質問が活発に飛び交いましたが、終始和やかに進み、お客様も一生懸命メモをとりながらの内容の濃い2時間となったようです。

『楽しくお話を聞く事が出来ました』
『深いところまで理解する事ができ楽しい時間でした』
『是非続編を・・(!?)』
・・・等のお声が多数入ってまいりました。


特にお子さんや、お孫さんへの名義預金については、
目からウロコのびっくり仰天とのお声が多数ありました。
例えばおじいちゃんが孫の為に・・税金対策に・・と勝手に預金をしていました。
ただし預金名義人ご本人(孫)が知らないと遺産相続の対象となってしまいます・・
税金対策として、また自分の為にとやって頂いてても自分名義の預金があるなんて
知らない人が殆どですよね・・結局、相続税がかかるとは・・><;

そして相続でもめないための秘訣は
『話しあわない!』
大笑いでした☆

何より『遺言の重要性』と『相続に関する注意点』を分かりやすく
解説して頂いた2時間でした♪

セミナーの後は、やっぱり”ごちそう倶楽部”
・・・召し上がっていただきました☆
毎回好評で、今回は宅配の事についても興味を持って下さった方が多数・・
是非ご連絡をお待ちしております。

また、今回は10月に奥山方広寺で行われる「観月の夕べ」の
お知らせをさせて頂きました。
夕方から夜にかけて・・とても季節のいい頃に行われるイベントですが、
出雲殿でもお手伝いをさせて頂いています。
本堂が舞台となりますが、そこまでの道のりはお地蔵さんとボヤーンと灯る明かりの中を
進みます。夜のお寺のイベントと、豪華なお弁当・・
なかなか味わえない体験をしてみてはいかがでしょうか。
(参加費5,000円 お弁当、お土産付)

お問い合わせは 053-474-1111 イズモ葬祭浜松まで♪
祴  

2014年06月25日

家族葬セミナー開催いたしました

 皆さんこんにちは。イズモ葬祭浜松の金崎です。

本日、イズモホール浜松弐番館にて「終活セミナー 家族葬について」を開催させて頂きました。
今回は、その開催の裏側についてご紹介をさせて頂きたいと思います。


準備は前日の午後から始まります。
執りかかりが遅いなぁとお思いの方。配布物の準備や小物手配、発注などは勿論事前に済ませておきます。このお話は、前日と当日の事とお思い下さい。
会場の片隅では、当日セミナーの講師を務める渥美(女性・美人?です)が、原稿の下読みを声に出しながらしています。かなり緊張しているのか、前日の段階で声が上ずっております。私は設営の係です。椅子を並べたり、余分なテーブルを動かしたりと力仕事です。隣では、レイアウトにこだわる同僚がアレヤコレヤと指示を出しながら、会場内を所狭しと動いています。少し時間がたったころ上司の登場です。会場内の設営の状況を確認にきました。
事前の段取りが良かったのか、会場の設営は半日係で終了しました。
こだわりを持つ同僚はご満悦顔、講師の渥美の顔は元々色白なのですが、心なしか青白い色に・・・大丈夫でしょうか。

そして当日
やはり渥美は緊張しているのか顔が強張っているように感じます。
時間が経っていくうちに9時をまわりだし、少しずつ参加者の方が集まる時間になってきました。渥美も頑張って笑顔で出迎えます。
そして来てくださる方とお話をさせていただくうちに、参加者の方々に元気をもらったのか、緊張がゆるんだのか、いつもの笑顔がみえてきました。


みんなが見守る中、ついにセミナーが始まります
『家族葬』について分かりやすく話をしていきます。普段なかなか人に聞きにくいあれこれを伝え、参加くださった皆様も真剣な眼差しで話に耳を傾けておられました。
セミナーでは、渥美の写真を使ったスライドショーを流し、みんなで笑ったり、真面目な話ありといった感じで大盛りあがりのなかでセミナーが終わりました。


渥美もやっと大役が終わったのか、満面の笑みがこぼれます(頑張りました)。
セミナー後、参加された皆様には「真剣に考えるよい機会」とご好評いただいています。
中には自分の身の上話をされる方々も・・・(笑)



このような形で、今後も皆様方と心触れ合うセミナーを少しでも開催できるよう企画していきたいと思います。
イズモでは「なるほど」がいっぱいのセミナーを、どなたでもお気軽にご参加いただける内容になっております。是非次回も皆様のご参加おまちしております。

次回は
7月5日(土) 『相続と遺言について』 10:00~
お申し込みはお早めにご連絡をお願いいたします
053-474-1111

  

2014年06月25日

土用丑の日

ど~も!雑学王 三倉英治です。
今回は土用丑の日について語りたいと思います。
イズモ葬祭で何故「鰻」??と思った方も
いらっしゃると思いますが・・・
なんと出雲殿グループには養鰻場があるのです。
少し脱線気味なので修正×2フフフ

2014年の土用丑の日・・・


世間一般で言われる『土用丑の日』について、
2014年は7月29日(火)です。
皆さん覚えて下さいね。にんまり

次は土用丑の日について説明しますね!!
『土用丑の日』『土用』とは???

四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前、約18日の期間を言います。

しかし!『土用丑の日』にあたる土用は・・・

立秋の18日前の期間だけです。

不思議ですね???

理由は!『土用丑の日』は正確には夏の土用丑の日』を指すのです。
『土用丑の日』を発案した『平賀源内』さん凄いですね・・・・。

残った疑問は・・・丑の日だけですねにやり
丑の日とは・・・十二支、年を数えるだけではなく
、昔は方角、月、日なども数えていました。

約18日間『土用』の期間のうち
12日周期で割り当てられる十二支『丑の日』が
『土用丑の日』となります。

なので、周期によっては『土用丑の日』2回来る年があります。

今年は7月29日(火)の1回だけです。・・・残念です。
※7月29日(火)大切なので2回言いました。
そこで・・・出雲殿が経営する鰻菜詩をご紹介にやり

丸塚町にある鰻のお店です。
・・・ランチもやってマースにんまり
しかも!法事などの会席も出来るお店です



ランチもやってマースにんまり
※とても大切な事なので2回言いました。(笑)

皆さんキーワード気付きましたね・・・。
宜しくお願いしますねm(_ _)m
  

2014年06月25日

土用丑の日

ど~も!雑学王 三倉英治です。
今回は土用丑の日について語りたいと思います。
イズモ葬祭で何故「鰻」??と思った方も
いらっしゃると思いますが・・・
なんと出雲殿グループには養鰻場があるのです。
少し脱線気味なので修正×2フフフ

2014年の土用丑の日・・・


世間一般で言われる『土用丑の日』について、
2014年は7月29日(火)です。
皆さん覚えて下さいね。にんまり

次は土用丑の日について説明しますね!!
『土用丑の日』『土用』とは???

四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前、約18日の期間を言います。

しかし!『土用丑の日』にあたる土用は・・・

立秋の18日前の期間だけです。

不思議ですね???

理由は!『土用丑の日』は正確には夏の土用丑の日』を指すのです。
『土用丑の日』を発案した『平賀源内』さん凄いですね・・・・。

残った疑問は・・・丑の日だけですねにやり
丑の日とは・・・十二支、年を数えるだけではなく
、昔は方角、月、日なども数えていました。

約18日間『土用』の期間のうち
12日周期で割り当てられる十二支『丑の日』が
『土用丑の日』となります。

なので、周期によっては『土用丑の日』2回来る年があります。

今年は7月29日(火)の1回だけです。・・・残念です。
※7月29日(火)大切なので2回言いました。
そこで・・・出雲殿が経営する鰻菜詩をご紹介にやり

丸塚町にある鰻のお店です。
・・・ランチもやってマースにんまり
しかも!法事などの会席も出来るお店です



ランチもやってマースにんまり
※とても大切な事なので2回言いました。(笑)

皆さんキーワード気付きましたね・・・。
宜しくお願いしますねm(_ _)m
  

2014年06月23日

違いの分かる男、加藤悟が葬祭ディレクター試験を受ける。

はじめましてびっくり
イズモ葬祭浜松へたれ ピュアボーイ 加藤 悟 です天使icon12

20歳で入社以来、様々な方々の旅立ちのお手伝いをさせていただきましたが、
今年は大きな節目 『ディレクター試験』 を迎えますびっくり注目
我々葬祭業にも資格があること ご存知でした?フフフクローバー

一定の年数 葬祭業に携わった人に受験資格が与えられるのですが
接遇や司会、幕張に学科……
いろいろな技能を審査されます目チェック

普段の実力を出せば大丈夫びっくり
…とは言うものの やっぱり不安icon10

なので日々練習危険勉強エンピツ注目


上このブログを書くために急遽撮影した練習風景ですicon12フフフ


試験は9月に行われますが
イズモ葬祭の社員も 今年は約30名が
受験をする予定ですにんまりicon12

全員合格できるよう頑張りますびっくりクラッカー
まもなく入社4年目 イズモが誇るリアクション芸人
ひとりダチョウ倶楽部こと 加藤 悟 でしたハートパー

……こんな記事書いて自分だけ落ちたらどうしよ‥icon15ガーン  

見積りシミュレーション
お葬儀がよくわかる資料の請求
お葬儀に関するお問合せ

お葬儀ガイドDVD 無料でプレゼント!
難しいお葬儀のことをアニメで分かりやすくご説明!事前相談された方、もしくは資料請求フォームから、無料でお配りしております。
お葬儀ガイドDVD詳細はコチラ

トップサイトマップ CMギャラリー個人情報保護方針ソーシャルメディアポリシーfacebookページ